本文へスキップ

東京都 清瀬市の慢性期医療(ホスピス緩和ケア・回復期リハビリテーション・介護療養)社会福祉法人信愛報恩会 信愛病院

TEL. 042-491-3211

〒204-0024 東京都清瀬市梅園2-5-9

トップ>信愛病院の概要>エコ対策への取り組み

エコ対策への取り組みEnergy-saving

環境理念

  1. 地球温暖化防止のため、省エネルギー・省資源を組織的に推進する。
  2. リサイクルを推進し、廃棄物の処理・廃棄を厳重に管理する。
  3. 環境に配慮した物品購入を促進する。
  4. 薬品、感染性廃棄物などの環境汚染物質による、汚染の防止に努める。
  5. 職員の環境への意識の向上を図り、環境へのいつくしみと人へのやさしさを育みます。

当院のエコ活動への取り組み

ポスター エコ推奨
ポスター掲示と電気使用量の削減

 院内にエコに関するポスターを掲示し、職員のエコへの意識向上を図っています。
 電気使用量を削減する為、蛍光灯は白熱灯やLEDを使用しています。また、夏季は冷房の設定温度を27度にし、電気を使用しすぎないようにしています。


写真 ペットボトルのふた収集
エコキャップ運動

 ペットボトルのキャップはゴミとして焼却処分されると、多くのCO2を排出しますが、当院では、ペットボトルのキャップを回収し、ワクチン寄付につなげるエコキャップ運動を行っています。
 自動販売機の隣にペットボトルのキャップを入れる専用ボックスを設置しています。


写真 植木
院内敷地の緑化を推進

 病院内の敷地に植木などを植え、緑化を推進しています。桐の木は一般的に、CO2の吸収量が多く、環境に良いと言われています。


写真 インクのトナーやカートリッジ回収BOX 
リサイクル活動

インクのトナーやカートリッジなどは、リサイクル品を利用し、また、使い終わったカートリッジは再び回収して、リサイクルに協力しています。







バナースペース

社会福祉法人信愛報恩会
信愛病院

〒204-0024
東京都清瀬市梅園2-5-9

TEL 042-491-3211
FAX 042-491-3214
hpadmin@shin-ai.or.jp