月別アーカイブ: 2018年9月

2018年9月11日動物ふれ合い活動

8月の活動が夏休みでしたので、1ヶ月ぶりのふれあいでした。みんな今年の異常な暑さにも負けず元気な姿を見せてくれました。ボランティア数14人犬12匹

9月11日参加者集合写真

ひさびさの再会です。みんな元気だった?

♦A病棟でのふれあい

見つめ合う患者さんとポワロ

患者さんと鼻をつき合わせて何のご相談?

患者さんのおひざの中のじょう助君

らくちん、らくちん。おひざにすっぽりはまったじょう助君

♦C病棟でのふれあい

アミーちゃんのお手玉芸

お手玉キャッチ大成功。アミーちゃんのお得意芸。

やさしくなでてもらうボーちゃん

ボーちゃん、患者さんにやさしく撫でてもらってよかったね

患者さんのおひざの中のハイサイ君

お母さん、僕マッサージしてもらっていいの?

ハイサイ君気持ちよさそうだね。

「今日のご感想を」「みんなとてもおりこうな子ばかりでかわいかったよ。また来てね」  メイちゃん喜んでもらって良かったね。

モノクロコンビの夢ちゃんとひじき君。ほんとに瓜二つ。絵になる~。

♦今月の“うちの子”シリーズはトイ・プードルのジョー君です。7月の“うちの子”に登場したポワロちゃんの兄弟犬です。

島村さんちの“うちの子”

ジョーは今から9年前の2009年、生後2カ月でペットショップから迎えました。兄弟で一緒に活動しているポワロ君と違い、小さい頃からやんちゃで落ち着きがなく、じっとしていない性格。見るにみかねてチームリーダーの後藤先生のしつけ教室に通い、いろいろご指導いただき、セラピー活動の仲間入りをすることができました。動くことが大好きなジョー。ボールで遊んだり、フラフープを跳んだりが得意です。日頃あまり私が抱っこをしてあげていないせいか、信愛病院に来たら皆さんのお膝に乗せてもらえるので本当に幸せそうに丸くなって寝ています。トイ・プードル独特のふわふわな毛を皆さんが優しい手で触りながら、目を細めてくださる姿を見ることが私の至福の時です。いつも帰る頃には私が皆さんの笑顔に癒されて温かい気持ちになります。来年は10歳。無理なく活動を続けられていけたらと思います。

今月のうちの子シリーズジョー君

♥ジョー君の初めての参加は平成23年2月8日でした。お目々くるくるのとても小さな男の子の印象でした。人なつこくて誰にでも愛される、いつまでも見ていたいようなかわいいこです。箱入り息子のジョー君の写真があったのでついでに載せてしまいました。(病院スタッフ)箱に入ったジョー君

 

2018年8月25日 信愛病院土曜コンサート「柾本 遂也」

信愛病院外来ロビーにて土曜コンサートを行いました。今回は土曜コンサートでもお馴染みの柾本遂也(まさもとゆきや)さん、15回目のご出演です。

プログラム

アラベスク1番、2番(ドビュッシー)、即興曲4番(シューベルト)、ブラジルの魂(ニャタリ)、ジュ・トゥ・ヴー(サティ)、カスタネット(ツェルニー30番より)

ドビュッシーやサティといった夏に涼しげなフランス音楽、あまり耳にすることのない『ブラジルの魂』、最後のおまけにはピアノを習ったことがある方にはお馴染みツェルニーの練習曲と、クラシック音楽の中でもとても幅広いプログラムで、それぞれに違う音楽の世界を楽しむことが出来ました。ゆったり、音楽の波の上に浮かぶような、心地よい30分間を味わいました。

 

第38回信愛バザー 終了!

第38回信愛バザー。お天気は曇り時々雨でしたが、会場は南国と思うくらいの、熱気ムードでした。今年は、当法人だけでなく、多くの外部団体の皆様にご協力を得て、無事終わることができました。

スタッフ・地域の皆様など、総勢ボランティア数は、217名となりました。もちろん当日働いているスタッフもいますが、信愛報恩会のために、協力をしてくれるスタッフや地域の皆様は、信愛の「財」です。信愛の友でバザーの報告を行いますが、まずは、この場を借りて感謝を申し上げたいと思います。ありがとうございました。

これからも、信愛報恩会をよろしくお願いいたします!!

THANKS

第38回 信愛バザー 模擬店・売り場をご紹介しま~す その2

信愛バザーの模擬店は、黒焼きそば、モツ煮、フランクフルト、たこ焼き、から揚げ、アメリカンドッグ、わたあめ、ポップコーン、かき氷、生ビールをご用意します。室内に、食事を食べるスペースもご用意しております。バザー物品販売は、寝具・タオル・新品医療、中古衣料、食器、古本、雑貨、食品・野菜、子供・手作り作品、植木、アロマグッズです。

からあげ フランクフルト 植木・お花 子供コーナー

食器 書籍