カテゴリー別アーカイブ: イベント

ホスピス緩和ケア週間2016 お知らせ

「緩和ケアあってなぁに?」パネル展示のご案内

現在、清瀬市市内の4つの病院(信愛病院、東京病院、救世軍清瀬病院、複十字病院)でパネル展示を開催中です。
ホスピス緩和ケアの説明、緩和ケア病棟の紹介、訪問看護ステーションの紹介などのパネル展示、ウイッシュツリーの展示を行っています。オレンジ色の風船が目印です。お近くを通りましたら、お気軽にお立ち寄りください。
是非、あなたの願いをウィッシュツリーに投稿してください。
image1  image2

緩和ケア講演会のご案内

講演「地域の中でつながるホスピス緩和ケア」
日時:2016年10月1日(土) 10時~12時

講師:野上智絵(東京病院 退院調整副看護師長)
講演会の後には3病院を見学できるツアーはを行います。
10月1日は定員に達成しましたので、予約受付終了しました。

詳しくは特設サイトをご覧ください。

自衛消防訓練審査会  優勝!!!!!

信愛病院では、「自分たちの職場は自分たちで守る」という基本理念に基づき、自衛消防隊を編成しています。各事業所の自衛消防隊の能力を審査し、お互い競い合うことで、より確かな安全を実現する目的で「自衛消防訓練審査会」が消防署主催で毎年開催されており、信愛病院は今年も参加しました。
結果は「優勝!!!!!」、今までの練習の成果を発揮することができました。

2号消火栓 女子の部優勝

image3 image5

image7

第36回しんあいバザー開催のお知らせ

皆様こんにちは。
今年も「しんあいバザー」を開催いたします。
イベントや模擬店、バザー販売を通して地域の皆様との交流が出来るのを楽しみにしています。
バザーポスター 

第36回しんあいバザー

日時:2016年9月4日(日) 10時~15時
場所:信愛の園玄関前、1階、ふれあいホール(信愛の園2階)

イベントのスケジュール等はバザー開催のご案内をご覧ください。

2014年11月30日 しんあいアートフェスタ@清瀬

本日、しんあいアートフェスタ@清瀬は最終日を迎えます。昨年までは、バザーと同時開催でしたが、今年は日程を分けたこともあり、ゆったり、じっくり、アートをお楽しみいただけようです。信愛病院の廊下ギャラリーにある絵手紙は、12月20日まで展示しておりますので、お近くにいらした際は、お立ち寄りください。

絵手紙コンテスト 絵手紙コンテスト

2014年11月18日 信愛病院 院内研究発表会

信愛病院では、院内研究発表会を毎年行っております。以前は、看護研究発表会でしたが、現在は病院全体で取り組んでいます。日頃の業務を見直したり、新しい試みを行ったり、今年は9演題の研究の成果を発表することができました。

今年の発表演題は下記です。

1.FIM評価の見直し(回復期リハビリテーション病棟)
2.入院収入「未収防止」について(医事課)
3.緩和ケア病棟で働く看護師が抱えるジレンマ(緩和ケア病棟)
4.認知症病棟におけるグリーフケアの試み(介護療養型病棟)
5.がんの人とその家族に対する「終末期の軌道」の説明(医局、MSW)
6.一発でわかるADL(一般病棟)
7.浴槽移乗におけるBerg Balance Scaleの有用性(リハビリテーション)
8.医薬品安全使用のとりくみ(薬剤科)
9.がんカフェ(地域がんサロン)の役割と意義を考える(音楽療法)

医療研究会院内研究発表会

最優秀賞はMSW&医局 優秀賞はリハビリテーション科 特別賞 介護療養型病棟、医事課でした。

2014年10月18日 清瀬ホスピス緩和ケア週間2014

清瀬市は、病院が多い町と周知されていますが、その中でもホスピス緩和ケア関連の医療機関が充実しております。地域によっては、県に1~2施設しか緩和ケア病棟がないという地域もありますが、清瀬市には、3つの緩和ケア病棟、緩和ケアチームを有する病院、在宅ホスピスを行う医院などがあり、まさに“ホスピスタウン”といえます。
3人に1人はがんになる時代です。がんになると、さまざまな苦痛(痛み、吐き気、倦怠感、食欲不振、腹部のはりなど)が出現しますが、多くの患者さんは、症状を我慢して、がんの治療だけを行おうとします。また、「緩和ケアはあきらめの医療」「麻薬を使ったら終わり」といった誤解を抱いているために、緩和ケア医療を受けず、苦痛の中過ごしている方も多くいらっしゃいます。
「全ての人にホスピス緩和ケアを」をテーマに、信愛病院と信愛訪問看護ステーションほほえみは、同じ清瀬市にある東京病院、救世軍清瀬病院、複十字病院と共同で、「清瀬ホスピス緩和ケア週間2014」を開催しました。2014年8月より、パネル展示を行い、10月18日には記念講演会と祈りのコンサート、見学ツアーなどを行いました。
特設サイトで講演の様子を掲載しましたので、ご覧ください。
また、清瀬ウィッシュツリーというイベントも行い、願いが書かれた葉によって素敵な木が完成しました。

清瀬ウィッシュツリー

2012年9月15日 信愛病院土曜コンサート16周年記念 オカリナ隊

プログラム となりのととろ、少年時代、風の丘、もののけ姫、コンドルは飛んでいく、小鳥

土曜コンサートは、今日でちょうど16年がたちました。16年間で、行ったコンサートは、今日を入れて766回を数え、出演していただいたボランティアさんは、4917名にもなります。また、このコンサートには裏方としてコンサートサポートのボランティアさんの存在も欠かせません。沢山の方のご好意でこのコンサートを続けてくることができました。この場をお借りして、お礼を申し上げたいと思います。

今回は、オカリナ隊の演奏です。オカリナ師匠を筆頭に12年のベテラン組と6名の新人に加え、ギター、ベース、ピアノ、バーカッションが加わり、ジブリ作品を中心としたオカリナの音をお届けしました。最後は、会場も一体となって”小鳥”を演奏できました。

ふるさと音楽隊